books

マイクロサービスアーキテクチャに関する日本語の書籍まとめ

マイクロサービスアーキテクチャは、Amazon や Netflix といった有名企業がスケーラビリティを実現するために導入したこともあり、モノリスにおける様々な課題を解決してくれる手法として注目されています。 この記事では、そんなマイクロサービスアーキテクチャに関する日本語の書籍をまとめます。

Read
reports

Node.js のサーキットブレーカ opossum をさわってみた

マイクロサービスなどで利用されるサーキットブレーカと言えば、最近は Envoy (Istio) が最も有名です。 Envoy は別プロセスのプロキシ (コンテナのサイドカー) として導入してサーキットブレーカとして利用可能ですが、サーキットブレーカには各種言語のライブラリとして導入可能なものもあります。 Node.js ライブラリ形式のサーキットブレーカである opossum をさわってみたので、その概要や感想をまとめます。

Read
books

TypeScript の解説書 3 冊の紹介

最近の Web 開発では、フロントエンド・サーバサイドともに TypeScript が採用される機会が増えています。 TypeScript は JavaScript に加えて Java などの静的型付け言語の知識があればなんとなく書けたりもしますが、型システムが奥深く、しっかり学ぶことでより良いコードが書けるようになります。 この記事では、そんな TypeScript の解説書 3 冊を紹介します。

Read
books

【感想】『コンピュータシステムの理論と実装』(Nand2Tetris)を完走した

有名な書籍『コンピュータシステムの理論と実装』の実装(Nand2Tetris)を完走したので、やってみた感想と、これから挑戦する方へのアドバイスなどをまとめます。

Read
logs

2022 年前半で勉強したいこと

2022 年になったので、これから半年の勉強の目標を書いていきます。

Read
logs

2021 年後半で勉強したことのふりかえり

2021 年も終わろうとしているので、2021 年後半で勉強したことをふりかえって記事にまとめます。 普通は 1 年のふりかえりをするかもしれませんが、自分にとって 1 年は長すぎて思い出せないことが多いです。 なんとなく半年単位で目標を立てたりふりかえりするのがよさそうな気がしているので、その初の試みになります。

Read
logs

【2021 年 12 月】読んだ本の記録

個人の記録として、2021 年 12 月に読んだ本をまとめます。

Read
poems

「アウトプットは勉強になる」理論と、勉強のアンチパターンについての考察

「アウトプットは勉強になる」という言葉があります。 この言葉は間違いではないとは思うのですが、個人的には疑問に感じる部分もあります。 というのも、アウトプットの方法によっては、それは勉強の定番アンチパターンをまさにやっているのです。 この記事には、「アウトプットは勉強になる」理論についての自分の考えを、避けるべきアンチパターンに触れつつまとめていきます。

Read

「画像・動画・音声処理および XR ひとりアドベントカレンダー」まとめ

およそ一ヶ月の間、「画像・動画・音声処理および XR」というテーマで勉強しながら記事を書いてきたので、最終日のまとめとして、分野ごとの学びや次のステップ、全体の感想を書いていきます。

Read

NFT のメリットのよくある誤解と、結局なぜ価値があるのか

最近話題の NFT のメリットについて、改竄できない、コピーできない、プラットフォームをまたがって共有できる、といった誤解をよく見かけます。 この記事では、NFT の概要、よくある誤解に対する回答、NFT には結局なぜ価値があるのか、を整理していきます。

Read