security

books

【感想】オライリーの『ゼロトラストネットワーク』を読みました

オライリーの『ゼロトラストネットワーク ―境界防御の限界を超えるためのセキュアなシステム設計』を読んだので、感想をまとめます。

Read

【2021 年】情報セキュリティ関連資格まとめ

IT エンジニアとして働く中で、情報セキュリティはやはり気になるところです。 仕事でセキュリティについて質問をされることも多いので、この機会に情報セキュリティ関連の資格を取得したりしたいと思い、調べた内容をまとめました。

Read
books

Web セキュリティに関する書籍の紹介

Web アプリケーションを開発する上で、セキュリティは気になる点として大きな 1 つだと思います。 そんな Web アプリケーションのセキュリティを学ぶための書籍を紹介していきます。

Read
books

【オライリー】初めてのマルウェア解析を読みました【感想・レビュー】

オライリーの『初めてのマルウェア解析 ―Windowsマルウェアを解析するための概念、ツール、テクニックを探る』を読んだので、感想・レビュー記事になります。 『初めてのマルウェア解析』は、2020 年 12 月に発売された書籍です。 内容としては、マルウェアの基礎知識から、ツールを使った具体的な解析方法、それらを理解する前提として必要になる、OS の知識やアセンブリ言語について解説されています。

Read
books

暗号技術の定番入門書の紹介

IT エンジニアとしての基礎知識の 1 つに、暗号技術の知識が挙げられます。 きっかけがないとなかなか勉強できない分野ではありますが、セキュアなシステムの開発には必須の知識です。 この記事では、そんな暗号技術の入門書としてよくオススメされている書籍を紹介します。

Read
books

【読書速報】『基礎からのIT担当者リテラシー』の感想

先日発売された『基礎からのIT担当者リテラシー』を早速読んだので、感想を書いていきます。 まずはじめにこちらの書籍の概要ですが、簡単に言えば、IT 担当者としての業務に必要なキーワードを知って、今後学んでいくための足がかりとするものです。 対象読者は、IT 意味経験で IT 担当者に任命された方や、IT 環境の管理が必要になってきたと感じる経営者の方となっています。

Read
books

ダークウェブ関連書籍 2 冊の紹介

近年、パソコン遠隔操作事件や仮想通貨 NEM 流出事件の報道などにより、「ダークウェブ」という単語が一般に認知されるようになりました。 最近ではダークウェブの危険から個人情報を守ることをうたうセキュリティツールの広告を見かけることも多いです。 そんなダークウェブについて基礎知識をつけるために読んだ 2 冊の書籍を紹介します。

Read